FC2ブログ

*Neverlandic*

クォーターライフ・クライシス

最近、「クォーターライフ・クライシス」という言葉を知りました。
人生の4分の1が過ぎた20代後半から30代前半にかけて陥る、自分の人生に対する不安や焦燥感のことだそうです。アラサーの中二病的な?

こちらに詳しく解説されていますが、まさに今の自分に当てはまり過ぎていて笑う。
ほかの同年代のみなさんもこんな感じなのかしら。

恋愛は上手く行っていないし、仕事もなんだかつまらないし行き詰ってるし、このままこの会社で働いていて良いんだろうか、そもそもこのままで将来自分の居場所はあるのだろうか、という焦りと不安…!
そんな状況に陥ってしまったのは、20代前半から変わらなければいけない!と思いつつも努力を怠っていた自分のせいだ、という後悔…!!

そんなネガティブな状態ですが、一番不安に感じているのは、自分に「熱中できるものが何もない」ということかもしれない。

クォーターライフ・クライシスにはいくつかの段階があるそうですが、自分は今フェーズ2と3の間くらいかな。まさに、転職の可能性を考え始めたり、恋人とも別れたり。なんかいろいろ気持ちが焦ってるけど、これといった行動に結びつけることができずに、でも何かしなくちゃという気持ちで本を読み漁る、というところに一旦落ち着いてる今日この頃。

フェーズ4で人生の再建、フェーズ5で自分の関心や目標と合致した…とあるわけですが、自分が人生再建しているビジョンが全く描けない。いや、描けないというのは嘘で、いろいろ自分の理想像や目標を描いてみるのだけれど、たいてい楽観的過ぎる世間知らずの甘ちゃんの夢みたいなレベルに思う。

フェーズ 1:仕事、恋愛、あるいはその両者において、自分がした選択のせいで、閉じ込められてしまったように感じる。いわゆる「自動操縦」状態。
フェーズ 2:「ここから抜け出さなければ」と感じ始め、思い切って飛び出せばなんとかなるのでは、という思いが募ってゆく。
フェーズ 3:仕事を辞めたり、恋愛関係を終わらせたりして、自分を閉じ込めていたと感じるものと決別する。あらゆるものから距離を置き、自分が誰であり、何をしたいのかを見つけるための「タイムアウト」状態に入る。
フェーズ 4:ゆっくりと、だが着実に、人生を再建し始める。
フェーズ 5:自分の関心や目標に合致したことに熱意をもって取り組むようになる。


フェーズ3まで行ったけど、その先進めなかったらただ迷走しただけみたいになってツラい…。
最終的にフェーズ5まで行けるのかはともかく、きっとこのクォーターライフ・クライシスをただ悶々と悩むだけで通り過ぎてしまうと、クォーター・ライフどころか、トータルライフでクライシスに陥ってしまう気がするので、自分を見つめ直して、人生を少しでも上向きにできるチャンスにしたい、けどなんだろうこのモヤモヤ感!

#1

アラサーゲイの日記ブログです。
実はブログは学生時代からこことは別のところで日記的なものを書いていたのですが、心機一転しようと思い、以前のブログは閉じてこちらで再開することにしました。

簡単に自己紹介をすると、首都圏在住のアラサーゲイです。ホゲてはいないけど、決して男っぽくもない、フツー(?)のゲイです。インスタやっているけど、インスタゲイみたくシャイニーな写真は皆無の地味めなゲイです。

職業はちょいと地味でマイナーな業界のメーカーに勤める会社員。
もはや若手気分じゃいられない入社7年目。

趣味、というか好きなことは、音楽を聴いたり、絵を眺めたり、カフェでコーヒーを飲んだり、旅行したり。美術館行ったり、ライブに行ったり、カフェ巡ったり、出かけてはいるけど行く先がインドアなので、もっとアクティブな趣味を作りたい今日この頃です。

意味も他愛もないことを書きつくるブログですが、よかったら覗いて行ってください。

該当の記事は見つかりませんでした。