fc2ブログ

*Neverlandic*

気付けば6月…

1か月以上ぶりの更新になってしまいました。
5月は少しずつアプリでの活動再開したり、友人の結婚式があったり、イベントごとがあって充実していました。平日も仕事が忙しく残業しがちで1か月あっという間に過ぎ去っていきました。

5月は実は数名アプリの人と会って恋愛活動に勤しんでいました。
S太郎さんがもうじきいなくなってしまうので、新たな出会いを作って悲しい現実から気を逸らす作戦…笑
うまくいってるんだか、いっていないんだか。

お別れの日をカウントダウンしながら過ごすのはなかなかしんどいので、いっそ、もう早く海外に行ってしまえ!と思ったりもするんですが、でも会社でS太郎さんと顔を合わせるとやはり行かないで!と心が叫ぶ。笑
予定では7月から赴任することになっているので、赴任1か月を切った今日この頃は、日々ビザの発行が遅れることを祈っています。祈りというよりはもはや呪いかもしれない。笑

Like it used to be

久しぶりの投稿になってしまいました。
この数週間、仕事が忙しかったり体調崩してたり(コロナではない)でバタバタしてました。

ドタバタしている間に、元カレがうちに遊びに来てました。
付き合っていた時からずっと海外で仕事をしているのですが、今回一時帰国中。
一定期間の隔離を経て、僕と会う前もPCR検査で陰性確認していましたのでご安心を。

元カレと付き合っていたのは2015-2017年の2年間ですが、日本にいる間も関東と関西の遠距離だったし、途中からは日本と海外での遠距離でした。距離が遠すぎるのが別れの原因のひとつでしたが、嫌いになって別れたわけではないので、別れてからもSNSでやり取り続いてるし、1-2年に1回くらいのペースで、彼が帰国したときに会ったりもしています。

僕らのベストな距離感って、こうして1-2年に1回会うくらいの七夕スタイルなのかもしれないと、別れてから思うようになりました。仮に遠距離でなく近くにいたとしても、たぶん僕らはうまく行かなかった気がするし、こうしてたまに会うくらいがちょうど良さそう。笑
そんな話を元カレにもしてみましたが、彼も七夕スタイルがちょうどいいかもと。

ちなみに久しぶりに会った時は、2人の間の空気も、やることも付き合ってる時と変わりません。
もともとずっと遠距離だったので、別れてからこうして久しぶりに会う時も、僕としては付き合ってた時の延長みたいな感じ。付き合っているときは数か月に一回、彼が一時帰国するときに会っていましたが、今はそれのスパンが伸びただけのような。笑

なんせ楽です。お互いのことわかってるし、一緒にいると落ち着く。
でも、未だに気持ちがあるとか、未練があるとか、そういうのとは違う気がして、よりを戻したいとは思わないし、元カレの存在があっても普通に他の人好きになるし、僕の中では彼だけ違う次元の存在のようになっています。不思議な距離感。でも、自分の好きな人にそんな存在いたら絶対嫌だよなって思います。笑

今回はいつもより元気がなかった元カレ。海外生活が長い彼ですが、海外でコロナ禍を過ごすのはさすがに精神的にしんどいようで、珍しく「寂しい」と弱音をこぼしていました。でも、日本滞在がちょうどよいリフレッシュになったのか、日本を発つ頃には幾分元気になっていたみたい。
また冬に帰ってきたいと言っていたので、年内にまた会えるだろか。

"Like It Used To Be"  Amerie

キスマーク

先日、S太郎さんと仕事中にチャットしていたときのこと。
ちょっとした仕事を頼まれたので引き受けたら…

S 「じゃあコメントしてメール送っておいてくれる?よろしくー」

私 「はい、送っておきます!」

S 「💋(キスマーク)」


キスマークのスタンプ…笑
最近こういう冗談を飛ばしてくるS太郎さん。駐在すると告げられてから、こういう類のアプローチが増えた気がする…。この前は、「あれ、さっき送った俺のラブメールまだ見てない?」とか言ってました(ふつーに仕事依頼のメールだったw)。
冗談だとわかっていながらドギマギしちゃって、こっちも冗談でサラっと返したいのに返せないのが非常に悔しい。意識しすぎなんだよな。笑

今度僕がS太郎さんに何か頼むことがあったら、キスマークのスタンプで返してみようか。
でも、それって僕のキャラじゃない…?僕からやったら変に思われる?とかいろいろ考えすぎて結局何もできない気がするな…。笑

S太郎さんのことを意識しすぎないでもっと軽やかに接したいのに、意識しないようにって思うと余計に意識してしまって結局心が翻弄されまくりで困ります…。こんなんで夏まで私の心は持つのだろうか…。

変更履歴

以前の記事で、S太郎さんが僕の出社スケジュールを勝手に自分と同じスケジュールで入力した疑惑があるとお話ししましたが、スケジュールのスプレッドシートをいじっていたら、変更履歴を参照すれば「誰が・いつ・何を」変更したかまで辿れることに気付きました。

これで僕のスケジュール表を勝手に入力した犯人がわかる…!と、恐る恐る変更履歴を遡る…(仕事しろ)

なんと…
スケジュールを入れた犯人は…

…思いっきりS太郎さんだったw
僕のところにきっちり入れておりました。しかも、自分のスケジュールを入れた数分後に僕のとこに入力しているので、入力間違いとか、コピペミスの可能性は低いのでは…とポジティブシンキングしてしまう。笑

えーめっちゃ嬉しいな、これは…笑
入力ミスの可能性も多分にありますけど、ポジティブに考えておきたいと思います。笑
わざと入れたのだとしても、後輩との戯れのつもりなのだろう。
ほんと後輩の心を弄んで罪な男だな(勝手に転がされてるだけだが)。

"What Am I To You" Norah Jones

女子会

先日、大学の女友達の女子会にお呼ばれしました。女3+ゲイ1=女子会。笑

3人ともここ1-2年で結婚したのですけど、各々いろいろありすぎて。。。
A子は、3人の中では一番早く結婚して、去年戸建ての家も建てて、一見順風満帆に見えるのですが、新築の家ができたころに旦那が浮気したことが発覚したそうです。家も建てばかりだし、ことを大きくするのはやめて、色々自分の中で折り合いをつけてやっているらしい。夫婦仲は良いと言っていたが…。

B子は去年結婚したばかり。コロナで延期になっていた結婚式は今年やる予定のようですが、結婚してから旦那のクソ野郎ぶりが発揮されたのと、結婚式関係の話で登場してきたあちらの親がかなりクセのあるやばめな人たちらしく、このまま結婚生活続けるか、離婚するか悩んでいるところ。

C子も去年結婚したのですが、キャリア志向で結婚願望は元々そんなになかったタイプ。でも今のところC子が一番落ち着いていて幸せそう。良好な関係のようでした。

いや、みんないろいろありすぎじゃないか。幸せってなんだ。
3人(主に2人)の話を聞いていると、誰かと一緒に生きるって大変なことだなと改めて。
いつか同性婚できたらいいな~なんて夢見がちでいたら痛い目に遭いそうだ。その前に結婚するような相手もいないが。

なんだかすごいヘビーな話題ばかりの女子会に思われそうですが、このメンバーでいるといつも大半は大笑いしてます。今回もこんなヘビーな話をしつつも、始終笑って、コロナで鬱積したストレスがだいぶ解消できた気がします。

"Labels or Love"  Fergie